実況2ch

9人遺体事件 全員の身元確認 警視庁
11月10日 13時33分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171109/k10011218191000.html
神奈川県座間市のアパートで、9人が遺体で見つかった事件で、15歳から17歳の女子高校生3人を含む8人の身元が確認されました。警視庁はこのアパートに住む白石隆浩容疑者(27)が9人を殺害し、遺棄したと見て事件の全容解明を進める方針です。
警視庁によりますと、この事件で、1人の遺体を遺棄した疑いで逮捕された神奈川県座間市にある白石隆浩容疑者(27)のアパートの部屋からは男女9人の遺体が見つかっていて、このうちの1人は今月6日東京・八王子市の田村愛子さん(23)と確認されています。

警視庁は、部屋から見つかった被害者の所持品やDNA鑑定などから残る8人の身元を確認しました。
(後略)


続きを読む

「国境なき記者団」先進国も報道の自由度が後退
4月27日 9時29分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170427/k10010962781000.html
国際的なジャーナリストの団体、「国境なき記者団」は、世界各国にどれだけ報道の自由があるかを分析した報告書を発表し、アメリカのトランプ大統領によるメディア批判などをあげ、先進国の間でも報道の自由度が後退し続けているとして懸念を示しました。
「国境なき記者団」は、世界各国に報道の自由がどれだけあるか、毎年、分析をまとめ、ランキングを発表していて、ことしの報告書では、180の国や地域が対象となりました。

このうち、ことしトランプ政権が発足したアメリカは「トランプ大統領は、メディアを国民の敵だと訴え、複数のメディアに対しては、ホワイトハウスへのアクセスを妨げようとした」と指摘され、去年よりも2つ順位を下げて43位でした。

またイギリスは、「安全のためだとしてメディアへの対応が厳しくなっている」として40位と去年よりも2つ順位を落とすなど報告書では、先進国の間でも報道の自由度が後退し続けているとして懸念を示しています。

日本は、去年と同じ72位で、特定秘密保護法について「国連から問題視されているものの、政府が議論を拒み続けている」などと指摘されました。

一方、上位は1位がノルウェー2位がスウェーデン3位がフィンランドと、ことしも北欧諸国が占め、最下位は北朝鮮でした。


続きを読む

(関連)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000010-jijp-bus_all.view-000
プレミアムフライデーブラ
時事通信 4/26(水) 10:47配信

トリンプ・インターナショナル・ジャパンがお披露目した「プレミアムフライデーブラ」。働く女性のプレミアムな月末金曜日の過ごし方をサポートするブラジャー(非売品)=26日午前、東京都中央区

続きを読む

このページのトップヘ