実況2ch

2014年02月

NHK技研元職員ら詐欺で逮捕
2月25日 19時47分

NHKの放送技術研究所の元職員が、在職中に知り合いの業者に架空の音響設備工事を発注し、NHKからおよそ280万円をだまし取っていたとして、業者とともに詐欺の疑いで警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、NHK放送技術研究所の主任研究員だった濱崎公男容疑者(56)と、音響機器販売会社の元社長で、横浜市都筑区の佐藤博康容疑者(46)です。警視庁によりますと、濱崎元職員はおととし2月から4月にかけて、知り合いだった佐藤元社長の会社に音響システムの補修工事を発注したように装い、NHKからおよそ280万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。調べによりますと、濱崎元職員は他にも数年前から同じ会社に工事代金など合わせて数百万円を水増し請求させ、見返りにデジタルカメラやパソコンなど数十点を受け取っていた疑いもあるということです。
この問題は去年、NHKの内部調査で明らかになり、NHKは濱崎元職員を懲戒免職にするとともに警視庁に刑事告訴していました。調べに対し2人はいずれも容疑を認めているということです。
NHKの籾井勝人会長は「元職員が逮捕されたことは大変遺憾で、心よりおわびいたします。警察の捜査に全面的に協力するとともに、視聴者の皆様からの信頼の回復に向けて、不祥事の根絶に取り組んでいく決意です」としています。

続きを読む

米議会報告書「日韓関係冷え込みは国益損ねる」
2月25日 12時04分

アメリカ議会調査局は、日米関係に関する報告書をまとめ、日本をかけがえのない同盟国だと位置づける一方で、安倍総理大臣の靖国神社参拝などで日韓関係が冷え込むことはアメリカの国益を損ねるとして懸念を示しました。

アメリカ議会調査局は、日米関係に関する報告書を新たにまとめて24日、公表しました。
この中ではまず、日米両国は防衛分野の協力関係を強化するとともに、TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉では重要な位置を占めるなどかけがえのない同盟国だと位置づけています。
その一方で、報告書は、安倍総理大臣の靖国神社参拝について「東京とソウルの関係の冷え込みをアメリカ政府関係者は一段と懸念している。同盟国どうしの緊張は北朝鮮や、台頭する中国といった問題への連携した対応を妨げている」として、日韓関係の冷え込みは、アメリカの国益を損ねると懸念を示しています。
さらに、「アメリカのアドバイスを無視して、突然、参拝したことは、日米両国の信頼の一部を傷つけた可能性がある。安倍総理大臣の歴史観は、第2次世界大戦とその後の日本占領についてのアメリカ人の考えとぶつかる危険がある」と指摘しています。
議会調査局の報告書は外交関係などについての最新の情報や分析をまとめたもので、アメリカ議会の議員に政策判断の参考資料として提供されています。

続きを読む

浅田真央 フリーで自己ベスト
2月21日 3時24分

ソチオリンピック、フィギュアスケート女子シングルは、20日、後半のフリーが行われ、浅田真央選手はフリーの得点で自己ベストを更新する会心の演技で、24人中18人が演技を終えてトップに立っています。

前半のショートプログラムで16位と出遅れ、フリーで巻き返しを図った浅田選手は、3回転半ジャンプ=トリプルアクセルや、3連続ジャンプを決めるなど、すべてのジャンプを大きなミスなく飛び、また、表現力でも高い評価を受ける会心の演技を見せました。
この結果、フリーで142.71と自己ベストを6点余り更新しました。
前半のショートプログラムとの合計で198.22となり、24人中18人が演技を終えてトップに立っています。
また、ショートプログラム8位だった鈴木明子選手は合計186.32で浅田選手に続いて2位となりました。
この結果、浅田選手と鈴木選手は8位以上の入賞が確定しました。
ショートプログラム15位だった村上佳菜子選手は合計170.98で、18人のうち6位となっています。
このあと、ショートプログラムの上位6人がフリーの演技に臨んでいます。
私なりの恩返しできた

浅田真央選手は後半のフリーの得点で自己ベストを更新したことについて、「ショートプログラムの演技は、残念で悔しくて、取り返しのつかないことをしてしまった。フリーの演技ではこれが自分がやろうと思っていた構成で、それができてよかった」と振り返りました。
そして、「今までたくさんの人に支えてもらったので、私なりの恩返しはできたと思います」と笑顔を見せながら話していました。

続きを読む

このページのトップヘ